ぷるぷる肌 化粧品

ぷるぷる肌化粧品の選び方は?よくあるQ&A

ぷるぷる肌になるための化粧品選びはどうしていますか?

 

どの化粧品も、ぷるぷる肌になるような気がするし
どうやって選んだらいいかわからない
という方も多いと思います。

 

そこでぷるぷる肌になるための化粧品選びで
よく間違えやすいポイントをQ&Aでご紹介したいと思います。

 

言葉のもつイメージって思いのほか強いものです。
あなたが今まで持っていたイメージは
もしかしたら少し間違えていたかもしれません。

 

今回は
若いうちから高い化粧品を使うと?
高い化粧品ほど効果があるの?
オーガニック化粧品はやっぱりいいの?
についてみていきます!

 

 

若いうちから高い化粧品を使うと肌が怠ける
って聞いたことはありませんか?

 

答え 肌が怠けることはありません!

 

そもそも肌が怠けるってどういうことでしょうね笑
ぷるぷる肌になれるチャンスなのに
化粧品の力でぷるぷるになれるから
肌が頑張ることないやって思う感じでしょうか(;・∀・)

 

肌には「すきあらば怠けてやろう!」なんて考える下心はありません笑

 

肌がやっていることは実にシンプルで
毎日せっせと汗や皮脂を分泌して、細胞を作り
細胞のDNAを紫外線などから壊されないよう守るという
皮膚としての働きをしているだけです。

 

ですから、若い人がぷるぷる肌になるための
良い成分が入った高い化粧品を使ったとしても
色々な良い成分を肌に与えることに対し
デメリットはありません!!

 

そう!
私達のお肌は怠けることはありませんし
若いうちから化粧品で良い成分をお肌に入れてあげることは
ぷるぷる肌になるための近道といえます。

 

 

高い化粧品ほど効果はあるの
というのも良く抱く疑問ですよね(^^)

 

答え 値段と中身は比例しませんが、関係はあります。

 

これは製造会社にもよる部分がありますが
基本的に値段と中身は必ずしも比例しないけど
良い成分は原価が高かったり、
最新の技術を使うから技術料が必要だったリ
長年の開発費がかかっていたり
など、やはり高い化粧品というのは高いわけがある
という場合が多いです。

 

ここに対する見極めは、製造会社や販売会社の
実績やリピート率などが参考になります。

 

ぷるぷる肌になる化粧品であれば
使った人がぷるぷる肌になったと実感すれば
またあの化粧品を使いたい!と思うので
リピート率が上がるということです。

 

 

オーガニック化粧品はやっぱりいいの?
というオーガニック人気の後押しをするような疑問。

 

答え オーガニックは必ずしも優しい化粧品ではありません!

 

これはちょっと意外かもしれませんが
植物のパワーって意外にすごいんですね。

 

漢方薬などの薬にもなるくらいに強いわけです。

 

ですから、基本的にオーガニック化粧品は
かぶれやすいので、皮膚の状態を見ながら調整する
ことが必要な得に優しいわけではない化粧品である
ということを覚えておいてください。

 

ぷるぷる肌になるための化粧品選びは難しい部分もあるでしょう。
イメージや噂などに惑わされずに
あなたの肌で実際に試してみるのが一番です。